ネット回線

引越しで住所が変わるならばインターネット回線の手続きを行わなければなりません。

ネット回線選択肢は

①そのまま継続して利用する
②解約し、新しい回線に切り変える
③解約する

という3つの選択肢があります。

【そのまま継続】

引越しをすると固定電話と同様に、インターネット接続の設定も変更しなければなりません。

同じ回線・プロバイダーを引き続き使う場合は新たに契約をする必要はないですが、切り替え作業が必要になります。この切替手続きをしないままですと引越し先でインターネットが使えなくなります。方法は会社によって変わってきますので、契約している会社のホームページで引越しの際の手続きを確認しておきましょう。

(確認事項)

・契約者名
・登録している名前やID
・引越し先の住所
・継続利用が可能かどうか

【新規回線に切り替え】

ネット環境地域や速度で料金もまばらです。今のネット環境で満足していない、もっと早い回線速度がほしい!もっと安い金額で契約したいなど、理由はさまざまだと思いますが、切り替えの際の最大のメリットは、切替割引やキャッシュバックなど、現金プレゼントなど、さまざまなキャンペーンがある事です。実際、自身が契約しているネット回線よりもより早く、もっと安いプランなども今では多くあります。昔のままならば、引越しを機に一度見直しているのもオススメです。

デメリットとしては開通工事の日程調整です。

引越しの繁盛期になる春の時期は特に自身と業者との日程が合わないことが多く、1ヶ月以上も遅れてしまう場合も多々あります。

最近ではアパートやマンションへの引越しの際は、あらかじめネット環境が整っている物件が多く、今後もより増えていく事でしょう。もちろんその際にも回線に納得しない場合には個人の支払いで乗り替えも可能です。

数年前まではNTTなどの回線事業者とプロバイダを別々に契約する必要がありましたが、現在では回線とプロバイダがセットになり料金も安いセット契約やプランが多くあります。

オススメの回線を紹介していますので、参考にしてみて下さい。

回線紹介

【解約する】

引越し先でネット環境が不要になった、ネット契約しているがあまり使用していない等、現在契約している回線会社に連絡することで解約出来ます。ただし、契約した内容によっては何年契約などの縛りがあり、解約金が発生する場合もありますので、しっかりと確認し、解約を行って下さい。

解約一覧

関連キーワード
  • 自家用車の住所変更手続き
  • 引越ししたら母子手帳の登録変更を忘れずに!
  • 引越前と引越し後の【電気】【水道】【ガス】の手続き
  • 引越しで「転出届」入居で「転入届」それぞれの手続き方法
  • 引越し後の児童手当の手続き【注意!】引越し先で違う手続き方法
  • 引越し後手続きを忘れると受給額が減るかも?【国民年金の登録】
おすすめの記事
引越し業者
【見積り】無料 【TEL】0120−77−2626 Contents1 【パック内容】1.1 単身(ミニ引越しプラン①)1.2 単身(ミニ引...
役所関係
前もって準備していても当日になり、何かとバタバタしてしまう引越し。 ややこしい手続きが多いのが役所や役場関係の手続きです。 引っ越しをするこ...
役所関係
Contents1 【引越し元で転出届を提出する】2 【引越し元で転出届を提出する】3 【郵送方法】4 【代理人による転出届の手続き】 【引...
引越し業者
【見積り】無料 【TEL】0120−07−0003 Contents1 【パック内容】1.1 単身・ひとり暮らし(ミニ引越しプラン)1.2 ...